モバイルWiFiルーターのメリットとデメリット

モバイルWiFiルーターのメリットですが、まずノートパソコンやスマートフォン・タブレット端末やWiiなどのゲーム機に複数台同時接続ができます。

スマートフォンの場合、モバイルWiFiルーターを使用しなければ7Gの通信速度制限があり、動画などをあまりダウンロード出来なくなってしまいます。

しかし、同じキャリアのモバイルWiFiルーターを使用すれば、7Gの通信速度制限を気にしないで動画のダウンロードを行うことが出来ますし、通信料を節約することもできます。
設定さえ行えば工事が不要で、すぐにその場で使用できるのも便利な点です。

次にモバイルWiFiルーターのデメリットですが、スマートフォンなどとは別にルーター独自での契約を行わなくてはならないので少し面倒です。
モバイルWiFiルーターの通信速度は実は安定しない場合があり、中継局との距離や周辺での利用者の数によっては通信速度が遅くなることもあります。

そのため、スマートフォンのWiFi設定をオフした方が速い場合もあります。建物の奥など環境によっては繋がり難い場所もありますし、ルーターから数メートル離れた場合に繋がらなくなってしまいます。

ルーターのバッテリーは節電モードがあるルーターもありある程度長持ちはしますが、インターネットなどを一日行う人にとってはバッテリーの残量が気になることもあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です